So-net無料ブログ作成

これから先どんな能力を伸ばすべきか?~「モノ知り博士」はもう要らない [日記]

最近よく思うんですが、「モノ知り」の人って増えましたよね。確かにそういう人は色々知っていて、この情報の洪水の中でうまいこと情報を有機的に繋いで知識として獲得しているんだと思います。でも一昔前ならその能力は高く評価されていましたが、これからも必要な能力かと言ったらそうではないというのが自分の考えです。セマンティックが進めばWebで情報を吸い上げるだけならこれまで以上に便利になっていくので、人間としての差は「生み出す力」になっていくのではないでしょうか?

そう考えたときに日本型の教育にますます不安を覚えます。如何に覚えるか?如何にすばやく定形問題を解決するか?といったことはすでに差別化要素ではないので、これからの世界を巻き込んだ競争のなかで、日本人はますます食えなくなっていく、ということを強く危惧します。
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 3

evakichi

では、どのような能力を伸ばせばよいのでしょうか?
by evakichi (2010-08-29 21:31) 

evakichi

もとい、どのような「生み出す力」が必要になってくるのでしょうか?
by evakichi (2010-08-29 21:33) 

komlog2

そーゆーのを自分で考えろって話ね。
by komlog2 (2010-08-29 22:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。