So-net無料ブログ作成

Rでミリ秒を扱う [BI]

備忘録です

#秒の定義をmsec(ミリ秒)にする
options(digits.secs=3)
#msecまで含まれた文字列投入
t1 <- "2015/05/04 21:18:03.024"
#POSIXltに変換
d1 <- strptime(t1,"%Y/%m/%d %H:%M:%OS")
#値を確認
unclass(d1)
タグ:R msec millisecond
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。