So-net無料ブログ作成

Hyper-V 3.0 の仮想HDD(VHD)のフォルダ分け [雑多]

トラブル共有(笑)

物理サーバーで複数の仮想マシンを動かす場合、仮想HDDがかさんでくるので別ドライブで管理したいということはよくあると思います。ということで仮装HDDをd:¥vhdみたいなフォルダにまとめて5マシン分くらいまとめて入れておいたのですが、ある時親物理マシンのセキュリティアップデートで再起動しようとした際に仮想マシンを保存しようとしたら、何かしらのセキュリティロックがかかって保存できませんでした(´Д` )。何とかフォルダコピーしたり、フォルダ権限を再設定したりして一命をとりとめましたが、
もともとHyper-V では仮想マシン毎に設定ファイルや仮想HDDをフォルダを分けて保存するという仕様からくる挙動っぽいので、仮想HDDのフォルダは仮想マシン毎に分けた方がよさそうです。

BitNamiを使用している時のRedmine1.4系から2.3系へのアップデート [雑多]

Bitnami-1.4.7付属のRailsにCJK処理の不具合があり、Rubyだけの
設定変更が困難でかつ現行使用の1.4.4のパッケージが手に入ら
なかったためBitnami-2.3.3を使用するみたいなことをしていてハマった
ので備考録を残しておきます(3日程度ハマりました…)
新旧は異なる環境にインストールしたことを想定しています。

○新環境にインストール
新環境にBitNami-Redmineの2.3.xをインストール
※ここではD:\BitNami\redmine-2.3.3-1にインストールしました

○DBのダンプとリストア
旧環境から bitnami_redmine のDBのみをダンプし、新環境にリストアする
 (MySQLのDBバージョンが異なることがあるためその他のマスタはいじらないように注意)
例: D:\BitNami\redmine-2.3.3-1\mysql\bin\mysql -u root -p bitnami_redmine < D:\data\old_redmine.dmp

○添付ファイルのコピー
  インストールディレクトリ\apps\redmine\htdocs\files 以下を旧から新にコピー

○DB・構成・設定のアップデート
  PATH D:\BitNami\redmine-2.3.3-1\ruby\bin (rakeを実行するのでパスを通す)
  cd D:\BitNami\redmine-2.3.3-1\apps\redmine\htdocs
  rake generate_secret_token
  rake db:migrate RAILS_ENV="production"
  rake tmp:cache:clear
  rake tmp:sessions:clear
  念のためサービスを再起動

KDE+SaaSで快適NetBook生活(OSC2009でのパワポ資料) [雑多]

OSC2009(用事があって参加できませんでしたが…)での発表資料です。
シェアを拡大しているNetBook(UMPC...Ultra Mobile PCとも言われます)
では、アプリケーションを全てSaaS、クラウドを利用してデスクトップと
しては基本機能がしっかりしていて低価格のKDEを利用しましょうという
提案です。徐々にアップデートしていきたいと思います。
(NetBookメーカー、ヘビーユーザー向け)

E382B9E383A9E382A4E383892-5bf2c.PNGE382B9E383A9E382A4E383893-66227.PNGE382B9E383A9E382A4E383894-416aa.PNGE382B9E383A9E382A4E383895-bf611.PNG

占いと科学 [雑多]


ふと思いつきました。




「占いって科学的根拠ないよね~」とはよく言われることです。これを「占う」という行為に対しての言葉として考えると自分も賛成です。現代の科学レベルで考えると、カードめくったり水晶に手をかざして何か分かることはないでしょう。でも「言い伝え」の類は人類の今までの経験からそういう現象があることを拾い出した可能性はないでしょうか?




例えば風水。何色がいい、どこの方角がいいとか言いますが、色や光(方角のこと)が人間の深層心理にうまく働いて向上心・警戒心・活力をコントロールすることができるかもしれません。




血液型占いにしても、以下の前提を考えればそこそこそうなる気がします。

・親と子は性格的に似る

・A型からB型、またはB型からA型が生まれることはない

・A型とB型は合わない

・O型はてきとーなのでA,B両方に合わせることができる

・AO,BOの子供は片方がO型の親の場合上記の理由からA,Bが有利そうに見えるのでそれぞれAっぽく、Bっぽくなる

・親がA+A,A+B,B+BからOが生まれる確率は1/4なので淘汰の対象になる

以上を満たすように世代交代していくと自然と今言われているカタチになりそうです。




なのでたかが占いといわず、背景にある物理学や心理学に思いをはせてみると結構楽しいかもしれません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

京都に行きたい [雑多]


京都に行きたい。。。




ってJRのCM見るといつも思うのだが(笑)、今回の円山公園の映像は思い出もあるだけにかなりジーンときてしまった。桜咲いたら平日に休みとって2日ぐらいふらふらしてこようかな。夜行も乗りたい。




自分の人生の中で京都で過ごした大学生の4年間は宝もの。大事にしていきたい。


趣味を増やそう [雑多]


どうも年々趣味が減ってきている気がしてならない。昔は車とかすごい好きだった気がするし、大学のころはバイクに乗って暇があれば京都の山の中をふらふらしていた。しかし最近は余暇に「これをしたくてしょうがない」というのがない。本当はそんなに意識しなくてもやりたいことがあるほうが望ましいがないものはしょうがない。じゃあ趣味を探そう!




以下やってみたいもの箇条書き

・旅行

・英会話

・新しいジャンルの音楽を聴く

・投資




うーん、心躍らない(笑)。まったく踏み入れたことがないところで自分が好きそうなものを考える必要がありそう。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。